ブルーベリーパンケーキ - おうちカフェ*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーベリーパンケーキ

アメリカ人直伝のブルーベリーパンケーキ。

82414-1.jpg

彼はそば粉と鉄のフライパンで、健康的なパンケーキを作っていたけど、
今日は家にある強力粉、卵、牛乳で作ってます。

お休みなので気にしません。

私、アメリカに住んでいたことがあるので、
パンケーキに、ちょっとしたこだわりが。。。

以前アメリカで住んでいたところは都心で、健康志向が強く、
大きなパンケーキ屋さんや映画に良く出てくる
アメリカンダイナーは殆ど姿を消してしまい・・・

昔ながらのオールドアメリカンな食事をしたい時は、
地方に行くか、大家族で住んでいるアメリカ人宅を訪問するか、
教えてもらって自分で作るか・・という感じでした。

*************************************
ランキングに参加中です。
ポチポチポチ~っと応援いただけると嬉しいです。 

⇒★レシピブログ

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ 

ありがとうございます♡
**************************************





本場アメリカで食べるパンケーキは、

”デカいっ”

何重にも重なった、ふわっふわのパンケーキの上に
フルーツやたっぷりのホイップクリーム、パンケーキシロップや
サワークリームがたっぷり乗っかっていて、
見ているだけでも楽しくなります。

最近東京でもパンケーキブームですが、

”小さい”

やはり迫力と上に載っているフルーツや材料の豊富さは
叶いません。。

個人的には小さなサイズで、ダイエット的にも丁度いいのですが。。
たま~に、アメリカンサイズで豪快なパンケーキを
食べたくなります。

82414-8.jpg

私が住んでいた町は、健康志向が主流で、
朝食やカフェ系だと、スムージーや健康ドリンク系、
そば粉を使ったガレットや卵を使っていないベーグル、
全粒粉やライ麦などの雑穀パン等の種類も豊富でした。
そして、牛乳や卵などの乳製品、白い小麦粉系、白砂糖の入ったものは
健康を気にする多くの人の間で控える傾向にありました。

街の大型スーパーに行けば、オーガニックやローフードのセクションが
幅を占め、街のいたるところに健康スムージーや健康食品店
サプリの店があり。。。
レストランに入ると、主菜についてくるパン(種類は豊富)や
ライス(玄米か白米か)の種類を聞かれます。

一方でオーガニック食品や健康を意識した食品などは、
通常よりも価格帯が若干高いので、(・・・といっても日本よりは安い)
米国内での地域格差や経済格差を懸念した声も上がっているようです。

帰国して「アメリカに住んでいて太らなかった?」と聞かれることが
何度かありましたが、彼らの頭にあるのは、アメリカ=昔のオールドアメリカンの
イメージか、アメリカの郊外のイメージなのかなぁと思います。 

外国人が日本人は寿司・天ぷらをよく食べているイメージなのでしょうか。。

私は帰国してから、はじめは意識していたものの
炭水化物がメインの日本の食事(お寿司・定食系・パスタ・そば・うどんなど等。。)
に慣れてしまって、体重が増えてしまいました。

炊き立てごはん美味しいし。。。


ブルーベリーの美味しい季節。
ふわっふわ♪

82414-2.jpg

生地の中はブルーベリーがぎっしり♡
82414-6.jpg






関連記事

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © おうちカフェ* All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。