春らんまん*美味しい桜餅 - おうちカフェ*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春らんまん*美味しい桜餅

今朝、春らしい桜餅を大量につくりました。
041915-01.jpg

こしあんをほんのりキレイな桜色に染まった
道明寺粉のあんで包みました。

優しい甘さのこしあんと桜の葉の塩味がコラボして
美味しい&食感も楽しい。

041915-00.jpg

ホントはお花見に作るはずだった桜餅ですが、
当日はあいにくの雨で、予定を変更したのでした。

家には、用意していた大量のあんこと桜の葉っぱ。

やっと作りました。 

実家へ立ち寄る用事があったので、自分用には
ふたつだけお味見。あとは全部母と妹へお土産です。
各自でさばいてもらう予定。。(^^@

*************************************
ランキングに参加中です。
ポチポチポチ~っと応援いただけると嬉しいです。 

⇒★レシピブログ

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ 

ありがとうございます♡
**************************************

【道明寺粉で桜餅】

★材料★ 50個分
 
 道明寺粉 500g
 水 800㏄
 さとう 300g
 食紅 2,3滴 
 こしあん 1㎏
 桜葉 50枚

★作り方★

①桜葉は洗って、水気をきっておく。
②鍋に水と食紅を入れ、薄いピンク色にして沸騰させる。
③②の中に道明寺粉とさとうを入れ、しゃもじなどで混ぜながら、
 水気がなくなるまで加熱する。(焦げやすいので弱めの火で)
④固く絞った濡れふきんを敷いた蒸し器に③を入れ、強火で15分間蒸す。
⑤蒸している間に、あん玉を50個作る。(ひとつのあんは20gです。)
⑥手に砂糖水(分量外)をつけながら、蒸し上がった生地であん玉を包み
 俵型に整える。
⑦桜の葉で包んでできあがり♪

写真工程付レシピは、↓ にUPしました。
Cpicon 春爛漫♡おいしい桜餅(道明寺粉) by マリア358 

桜葉は、葉脈がある方を外側に。
葉っぱの少しでている茎部分は、
お客様用にはとった方がいいかもです。
個人的にも家族は気にしないので、そのまんま(^^;;。

桜餅は均等につくるために計量が手間だったけど、
作り方自体は簡単です。

蒸し揚げた道明寺粉は、水分量で重さが多少変わりますので、
蒸し上がったら、はかりで全体の重さを量り、
作る数で割ると、ひとつあたりの重さがわかります。

桜餅は、冷凍保存できるので、ひとつづつラップに包んで
冷凍して、食べる時に自然解凍。

お土産用にはお重に入れて。。
041915-03.jpg

和菓子には、やっぱり風呂敷包みかな。
041915-04.jpg

今日も素敵な一日を!
関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © おうちカフェ* All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。