イタリアンシェフ直伝 * ペンネアラビアータ - おうちカフェ*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリアンシェフ直伝 * ペンネアラビアータ

手作りのアラビアータソースでイタリアン
120614-11.jpg

*自家製トマトソース*
をまとめて作って冷凍保存しているので、
時間のない時でも簡単に美味しく作れます。

水菜のサラダと一緒に。
特製のリンゴとナッツのハニーレモンドレッシングが
食欲そそります。

*************************************
ランキングに参加中です。
ポチポチポチ~っと応援いただけると嬉しいです。 

⇒★レシピブログ

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ 

ありがとうございます♡
**************************************


【簡単*ペンネアラビアータ】

★材料★
ペンネ 100g
ベーコン 2枚 (細切り)
玉ねぎ 1/4個 (大きめのみじん切り)
にんにく 一片 (みじん切り)
鷹の爪 1本 (種を抜く)
粗挽きのブラックペッパー(黒こしょう)
自家製トマトソース 適量
※市販のトマト缶を使っても可。
 その場合は、隠し味にケチャップを大さじ1杯足すと、
 味がまろやかになります。
オリーブオイル 大さじ1~2

★作り方★
①ペンネを茹でる。
②茹でている間にソース作り。
 フライパンにオリーブオイルを熱し、にんにく、鷹の爪、
 みじん切りにした玉ねぎ、ベーコンを入れ炒める。
自家製トマトソースを加え、3分程煮込む。
④茹でたペンネを加え、ブラックペッパーをふり味を調整する。
⑤お皿に盛り付け、仕上げにドライパセリをふってできあがり。

120614-12.jpg

20代の頃、ニューヨークで一番よく食べたり、
作ったりした料理は、国別だとイタリアンだと思う。

ひとり分作るには、手軽で簡単なのと、
イタリア街もあるNYには、洋風食材が豊富で、、
料理するには恵まれた環境でした。

そこで覚えた本場イタリアンのメニューは、
何度もつくっているうちに、自分流に。。

パパッとつくれるので、忙しい時はイタリアン率高し。
写真は、いつも撮り忘れてしまって。。
ブログにもあまりアップしていないなぁ。

少し余裕があるときは、覚書として
残してみようかなぁと思ってます。
関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © おうちカフェ* All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。